カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

建築デザインToya
仕事のことからフライフィッシングなどなど、当社のスタッフが気ままに語ります
コスメショップに・・・・・
看板製作のご依頼をいただきました

某百貨店京都店にオープンした、コスメショップの看板です。

女性らしい、花の形のプレートにショップの頭文字をレーザーカットしたデザインです


boute-1


アラカルトショップで、数十種類のコスメブランドが一同に集まっているのだそう・・・
女性心をくすぐりますね~
ぜひとも行ってみたい


boute-2





12月を目の前に、なんだか気忙しくなってきました。。。
現在、来年に向け、新しいTOYAの姿をお見せするべく、色々と準備しております





テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

直線デザイン
11月に突入しました
急に朝夕冷え込んで、TOYAの事務所の朝もさむ~~いです。。。
事務所内も、冬仕様に"衣替え"をしました。
ちなみに、冬仕様は、ホットカーペット・足元ヒーター・あったか室内スリッパなどなどです
これでひとまず しのぎます



**************************************************************


アーバンモダンなお家に門扉を納めさせていただきました
こちらは玄関門扉です。

aw-3


室内の階段手摺と同じ雰囲気で~とのご要望でしたので、
直線的なシャープなデザインになりました
門扉は防犯性も兼ねているので、密集した格子柄は有効ですね。

勝手口門扉も同じデザインです

aw-4







*************************************************************



いよいよ今年もあと残すところ、2か月です。
2016年の締めくくりもいいお仕事、したいですね~





テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

ひとあじ違います。。
吹き抜け手摺の笠木といえば、フラットなものが多い中、デザイン重視なステキな手摺をご紹介します

シンメトリーなデザインは落ち着いた感じがしますが、程度のよい華やかなデザインは
玄関ホールの顔となること間違いなしだと思います


fujik-4


fujik-5




門扉とバルコニー手摺は逆に、アシンメトリーな柄になりました
これもまたステキです

fujik-2


fujik-3

下部の唐草が、波のような印象を彷彿とさせますね

fujik-1





10月も折り返しだというのに、まだまだ気温が高い日が続きます。。。。。
TOYAの2階のスペースは、この暖かさでどんどん室温があがり、通気口の隙間から
ある虫の侵入に悩まされています(とくに悪さをするわけではないのですが、いやだー
カ・メ・ム・シ
しかも、昨日は5匹も!
どの方でも、TOYAへの訪問はウェルカムなのですが、コイツだけは遠慮です。。
二人がかりで格闘して、外に追い出しました
虫も冬眠するいい場所知ってるな~と感心するばかりです




テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

ササラ
ここ最近、↓このようなアイアンを納める機会があります(施工途中です

nakaga-k-3


“ササラ桁階段”といいます。

ササラ桁(けた)… 階段の踏板を下方から支える、登り桁   です。
(漢字で書くと、竹かんむりに“彫”という字だそうですが、なぜか建築用語ではカタカナです)

nakaga-k-1

こちらは、踏板を取り付ける前の状態です。(こちらも施工途中の状態でごめんなさい
踏み板は木を用いることが多いですが、シンプルかつ、出来上がりはとてもスタイリッシュです
階段下の空間も有効に使えて、こんな階段もいいですね!

nakaga-k-2


ササラ桁が違った形のバージョンもあります。

tanaha-2


tanaha-1

お客様のご要望に合わせて、階段の手摺だけではなく、このような階段
にも対応しています




TOYAのひとりごと・・・・・
昨日は、サッカーのワールドカップアジア予選、vsオーストラリア戦でした。。。
サッカー好きが多いTOYAも、もちろんこの日の応援に余念がありません
・・・・・がしかし、この応援もむなしく、ドロー
試合翌日の、“にわか評論家”たちのコメントもどこか、元気なく、盛り上がりにかけました
次戦は、絶対勝利しますように・・・ガンバレー


テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

子供たちの成長を見守って
秋らしくなり、今日は秋雨もひと休みのようで、久々の晴れ間です。
暑いのか寒いのかわからぬ気候で、着るものに困る今日この頃です
TOYAの事務所も、いい感じの室温かと思いきや、午後からは蒸し暑くなって、
まだまだクーラーの世話になっております。。。



関西の某有名大学の付属幼稚園の門扉の施工をさせていただきました
デザインは、シンプルながらも、どこか優しさあるオリジナルデザインです。
ゆりの花のようなデザインが、毎日元気に通う子供のたち幼稚園にピッタリです


kann-1

今回の色は、ご指定いただきました。
品のある、あずき色です
どこか、阪急カラーのようです

kann-2

門扉の取り付けも終盤にさしかかるころ、隣の同じ付属に通う学生さんが、この門扉をみていったそうです!
「なんかかっこいいなー」

こういってもらえるのが、一番うれしい・・・・・と現場に居合わせたT社長はいっておりました

kann-3

TOYAのアイアンが、子供たちの成長を見守っていくなんて、
とっても素敵ですね






テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

モデルハウスにて・・・
今週は台風が関西直撃で、ずっとのあいにくのお天気続きです
せっかくの秋の祝日休みもイマイチで残念ですね・・・・
しかも、運動会シーズンで、TOYAスタッフの子供たちも、ご多聞にもれず運動会続きです。
なんとか晴れますように・・・



関西でのお仕事も着実に増えています

こちらは、いつもご注文いただくハウスメーカーさんのモデルハウス
TOYAのアイアンをふんだんに取り入れていただきました。
シンプルナチュナルテイストに漆黒のシンプルアイアンがとても素敵です

t-model-4




吹き抜け手摺のところをよーく見てください
ハウスメーカーのデザイン担当者さんのこだわりで、鉄製のある"生き物"が手摺についているんです。

t-model-3
(正解・・・・・トンボ! 見つかりましたか?)

t-model-6

シャレています・・・・


今回、ガラスが入ったアイアン面格子は必見です
固定式のサッシは何度もさせていただいていますが、
開閉式の窓面格子はなかなか機会がありませんでした。

ガラス屋さんにもご協力いただいきました
模様に入ったステキなガラスを使用したのですが、一つ一つのガラスの模様が途切れてしまわないよう
ガラスの模様に一体感で出るようカットしていただいています。
ガラス部分は色々なアレンジができそうですね!


t-model-5


t-model-1







テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

祝!設立12周年
先日9月2日に建築デザインTOYAは設立12周年を迎えました

設立当時から勤務しているスタッフ、まだ入って数年のスタッフと

少ない人数ながら様々ですが、

TOYAの歴史を知るスタッフたちは心からお祝いいたします

そして、いつも変わらずにお祝いのお饅頭を振舞っていただき

ありがとうございます(これがとても美味しいのです。。。。


12syuunenn-1

12syuunenn-2

あくまでも、12年は通過点ですが、
とにかくめでたい、めでたい

これからもTOYAは、さらに邁進すべく頑張ってまいりますので、
今後ともみなさまご支援のほど、よろしくお願い申し上げます






テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

おしゃれな空間・・・実は、、
久々のブログupになってしまいました
夏休みをいただいていたわけでも、暑いからサボっていたわけでもないのですが・・・
気が付けば、すっかり8月も終盤になっていました


オリンピックも終わりましたね~
選手たちの活躍に、胸踊った2週間でしたおかげで、退屈しない忙しい夏になりました。
選手たちに興奮と感動をいただいて、スポーツ選手ではない私たちも、選手になったかのように
心熱くなりましたよね
2020年東京が楽しみだ~

TOYAもオリンピック並み??に忙しい夏でした。
素敵なアイアンたちをどんどん紹介させていただきます。



夏休みがオリンピック一色だったと同時に、子供たち、特に受験生は、あつーい夏を
過ごされたかと思います。。。

こちらの素敵なスペースは・・・・・

wase-1

実は塾なのです

塾内の窓面格子、扉などなどを製作いたしました。
今や塾も、勉強環境をよりよく・・・とこんなステキな空間になっているのですね
長机にハチマキに時代は古いっ

wase-2

中央部分は開閉式になっています。

wase-4

全面に窓つきの面格子や扉をいれることで、全然密室感がないですね。
きっと、こんなステキな空間でする勉強は集中力もupで、はかどることでしょう

wase-5

↑こちらは、保護者の待合だそうです。
ちょっとしたカフェのようですねおしゃれな空間です♪




テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

夕焼けとアイアン
夕焼けに照らされるTOYAのアイアン手摺です


今回のバルコニー手摺のデザインは、幾何学模様というのでしょうか・・・・
個性的な手摺に仕上がりました

モダンで素敵ですね

amasa-1

amasa-2


それぞれのアイアンのバーがリズミカルに前後に折り重なっていて、
動きを感じさせるデザインとなっています。


amasa-5





なんと開放感のあるテラスなんでしょう
手摺の向こうに見える夕日がとてもキレイです。。

木々たちも借景となっていているようです。
TOYAのアイアンもこの素晴らしい眺めに一役かっていると思うと
光栄です

amasa-4

amasa-3



---***---***---***---***---***---***---***---

前回のブログでお話しした、スタッフ Hさんのバラが見事に咲きました!!
さすが、ローズコンシェルジュ

rose2016613

TOYAスタッフは、バラを育てる秘訣も知っていますよー

---***---***---***---***---***--***---***---





テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

オリエンタルなデザインです
バルコニー手摺の製作・取付をさせていただきました


デザインは、お客様の希望で、オリエンタルな雰囲気いっぱいです。
ちらっと見える、ランプも"バリ"のようなテイストが漂っていて、統一感ありますね

toshi-1


アイアンって、唐草を盛り込んだエレガントなデザインもステキですが、
こういったデザインもとっても素敵です

toshi-2


思わず、青々とした空をバックに撮影したくなる気持ち、わかります・・・(撮影者:施工部Tさん)
バルコニーにちょっとしたアクセントなり、室内からの眺めもいいでしょうね~


---***----***----***----***----***----***----
6月になりましたが、気持ちのよい晴天です
TOYAの事務所からの眺めもこんな感じです。

view-1
↑↑↑
バイク通勤は、本当に最高の季節です---
※T社長もバイク(原付ではなく、もっとかっこいいバイクですが・・)通勤です

そして、入口の階段には、ローズコンシェルジュ スタッフHさんが育てているバラです!
毎日病気や虫さんたちと戦っています。。。
こんなに愛情こめているのに、今年は花が咲いていないのです。。。
愛情こめる姿は、お母さんのようです。。。

rose-2






テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

羊模様
このたび、幼稚園のフェンスと門扉を納めさせていただきました
色は白、フェンスのデザインはシンプルな格子ですが、一本一本がランダムにカーブしていて、
なんだかニョキニョキ動きだしそうです


hitsuji-2


hitsuji-3


雲のような形の飾りは、こちらの幼稚園のシンボルマークだそうです
羊さんです メェェ~ 
プワプワ浮いているみたいですね・・・

柱の上部には、羊さんのツノもついているんです。
カワイイですねー

毎日、この門をくぐって行くんですね~
子供さんたちの元気な声が今にも聞こえてきそうです


hitsuji-1




★★TOYAの日常★★★

春は健康診断の季節
TOYAももれなく健康診断を受けてます。。。
健康でしっかりお仕事できるように、必ず受診です。
この時期がきたぁぁ(ため息) 体重計だけはパスしたい!
体重が増加してがっかりする人(私)、健康診断までに"痩せる---!!"と決心する人
そしてダイエットの効果があって○○kg痩せた人・・・
事務所の会話もこの話題で盛り上がってます
(あ~食べなければ痩せれる・・・そんなことわかってる~ 葛藤葛藤)

★★★★★★★★★★




テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

こだわりのアイアン
久しぶりのUPになりました
3~4月にかけて、なにかとバタバタしていて、気づいたら4月も半ばです・・・

どこも年度末は、せわしなくて(←関西弁?忙しいの意味)3月までに納めてほしい~とのご要望で
たくさんのアイアンを納めさせていただきました
順番にご紹介していきます


こちら↓は、“グラスラック”です
おしゃれなカフェなどにある、ワイングラスを逆さに吊るすラックです!
個人のお宅に取り入れるなんて・・・うらやましい限りです

とても素敵に仕上がりました。

shiw-1



shiw-3


ライトも仕込んであるので、ライトアップするとまた一層雰囲気がでますね


shiw-4


階段手摺はねじりの格子に唐草をあしらった、ボリュームあるデザインです。
白の階段にアイアンがとてもよく映えます

shiw-5

shiw-6

shiw-7


開放感あふれる玄関門扉は、門扉と門扉上のランマも納めさせていただきました。
ヨーロッパのアパルトマンのような雰囲気がとても素敵ですね

shiw-8

お客様のこだわりが盛り込まれた、とても素敵なお家です





テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

ロフト階段手摺
TOYAから近くの、奈良の現場に、ロフト階段の手摺を納品いたしました
近頃、関西での仕事も増えている中、地元奈良でのお仕事は★非常★にうれしく思います。。


納品先は単身者向けの集合住宅で、
もともと、シリーズでアイアンの【ブラケット手摺】など
をさせていただいているお客様なのです。

展開されている会社が横浜にあるので、関東一円でのお仕事が多いのですが、
今回は“奈良”
ついに、きたぁぁぁ


しかもご縁あって、今回のロフト階段手摺もさせていただきました

mtd-1


壁が腰あたりまでウッディーで、いいですね~
女性向け・・・・でしたでしょうか。。。いい感じのお部屋です

mtd-2


こんなお部屋で新生活を迎えられたら、なんだかワクワクします







テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

モダン柄のドア
いよいよ花粉の季節到来ですー


ほんと、ツライ季節です


TOYA内も、50%以上の割合で花粉症です←すごい確率
マスクと、適度の加湿と、テッシュでこの辛い時期を乗り切ります

TOYAの施工部スタッフも、鼻をぐしゅぐしゅさせながら
頑張っております!

外での施工は花粉にまみれるのでツライですが、
気合で、いつもと変わらない仕事ぶりですので、ご安心ください

(そしてちなみに、私もこのブログを書きながら、鼻ぐしゅぐしゅさせております・・・




★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★



玄関ドアとフェンスのご依頼をいただき、納めさせていただいたお宅を
ご紹介します♪



ドア本体を製作し、それにはめ込む形で面格子をデザイン・製作いたしました。

y-2


このデザイン・・・モダンな感じでとても気に入っていただいているデザインです

モダンで、かつ和っぽいテイストも入りつつ・・・
とても素敵ですね


y-3 y-4


フェンスも同じデザインのアレンジで何か所か納めさせていただいております。
建物全体が箱型で、モダンなお宅でしたので、とてもしっくり、ステキでした


y-1









テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

バリエーション

美味しそう

・・・・に見えますが
チョコレートではありません

zagane2

でもバレンタインデーも近いので、こんなチョコレートがあったら、
リアルに買ってしまいそうになります。。
(最近のチョコの方が、もっとカラフルですかね・・・



zagane1

↑これは、柱の根本に取り付ける足元金具(座金)です。
こんな小さい形の座金はかわいいーです

本来のザラ黒(ザラザラっとした質感の黒色です)だけではなく、
こんなにカラーバリエーションができました

こちらは、それぞれ人の手による塗装のため、
風合いが多少異なったりする時・・・もありますが、
これも“味”かと思います。



今年のバレンタインデーに
TOYAの男性陣に、こんな形のものを渡したら、
ウけること間違いなしでしょねー
(本当の座金だったら、要注意!歯がかけます(笑)







テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

春のような高揚感のあるデザイン
中国は今、春節を迎えています
ですので、工場も今お休みです

ニュースにもなっているように、中国全土が春節前後は仕事を休み、
お里に帰ったり旅行したり(もちろん日本にも!)で、
大移動が始まっているようです!

TOYAも、中国で製作するものに関しては、少し早めに注文をいただいたり、
色々と調整をさせていただきました。
春節の休みは今月20日くらいまで・・・
工場が通常通りに再始動するのは、3月初旬くらいになりそうです。


少しの間、ご不憫をおかけすることもあるかもしれませんが、
必ず、ご希望に沿うべく対応させていただきます。。。
都度、お問い合わせくださいませ・・・・

現在は、工場の休み前の最終の出荷、船の到着を待っている次第です。

春節が終わると、TOYAも、"春がきたぁぁぁ"って気分になります。



↓こちらのお宅は、昨年夏頃に取付させていただきました!
(少し前の物件ですが、ステキなのでご紹介します

shio-1


流れるように広がりを持つ唐草と、格子が絶妙に合わさったデザインです
このデザインは、吹き抜け手摺に取り入れていただきました。
アシンメトリーなデザインが、春のような高揚感と個性を感じさせてくれます


shio-2



一方、お部屋の中で主張する階段手摺は、大きくうねったランダムな曲線のみによるデザインです
これによって、さらに空間を素敵に演出してくれていますね


shio-3

これから、春に向かって、気持ちもワクワクと高揚していきますね
次はどんなアイアンたちをご紹介できるか、楽しみです







テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

集合住宅の外構手摺と定番商品
昨夜は国民的アイドルSMAPの解散騒動会見があって、
芸能界はHOTな話題(DAIGOの結婚などなど・・・)で満載ですが、
1月になって、やっぱり冬らしい・・・というか、寒いですね
奈良は、まだ雪こそ降っていませんが、木枯らしが吹き荒れています

本日TOYAの施工部は、東京へ外構の取付です・・・・
大雪で大変と昨日からニュースで流れていますので、
取付が順調に進んでいるのでしょうか・・・心配です



こちらは、関西で外構フェンス取付の仕事です

hiroo-1


集合住宅の外構階段手摺・フェンスをご依頼いただきました。


hiroo-2

hiroo-3

ねじりの入った縦格子に、矢じりをあしらったシンプルなデザインですが、
共同住宅にありがちの無機質なフェンスではなく、あえてロートアイアンにすることで
おしゃれ・高級感が増すような気がします




実は、内部の階段ブラケット手摺と、“壁飾り”もTOYAの仕事です

こちらの集合住宅のシリーズには必ずセットで納めさせてもらっている、
定番の品です。(末永くご贔屓いただけたらと思います・・・

今回、無理いって内部も撮影させていただけたようですので、ご紹介いたしました。

hiroo-6

hiroo-5

hiroo-7

階段手摺も、ゆるやかにカーブしていて、女性らしさを印象づけ、
壁飾りはお花のようなモチーフがさらに、可愛らしさをUPさせています

単身者向けの集合住宅でとのことですが、安心感がありますね





テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

新年あけましておめでとうごさいます
申年 始動です♪

今年も皆様よろしくお願いいたします

仕事初めは、恒例の春日大社にて、ご祈祷をいたしました
“商売繁盛” “交通安全” “身体健全” (盛りだくさんです)
今年も、TOYAにとってより良い年になりますように・・・・

年末は、バタバタとあわただしさに流され、ブログの更新も滞っておりました
今年は、たくさんのTOYAのアイアン達、またまたTOYAの日常小話を
どんどんUPしていきたいと思っております


さっそく・・・・・
昨年末に取付させていただいたアイアン手摺・・・・です。

雪積もる福島県にお伺いしての取付となりました。
(とはいえ、暖冬なので、まだまだ雪が少ないような感じです

koji-1

広い倉庫のような建物内は、木のハリを生かした造りのようです
(まだ内装途中でした。。。。)

koji-2

直線メインのスタイリッシュなデザインですが、どこか“和”も感じさせてくれるデザイン・・・
いいですね

koji-4

koji-3


テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

シンプルモダンな手摺
12月になりました。
朝晩の冷え込みが半端なくて、身にしみますね・・・・

今年の流行語は・・・・とか、紅白の出場者はだれ・・・とか、
という話を聞くと、1年も終わりだなぁとしみじみと感じます

今年1年を振り返るには、まだ少し早いですが
TOYAの1年も多岐に渡り、いろいろとありました。
また、新しいお客様とのかかわりもたくさん増えた1年だったように
思います

さて、来年はどんな年になるか・・・楽しみです♪♪


アイアンのデザインも
重厚感を全面に押し出した、唐草をふんだんに使ったデザインもあれば、
シンプルモダンな直線的なデザインも、目立ったような気がします



↓↓こちらのお宅は、まさにシンプルモダンの1例のようなデザインです。
吹き抜け部分の手摺を取付いたしました

ahimi-ab-1

天井まで伸びた柱は、手摺の固定だけにとどまらず、
とてもおしゃれな感じがするのは、シンプルな故でしょうか・・・

ahimi-ab-2


shimi-ab-3

間接照明の光によって、とても落ち着いた、雰囲気のある空間ですね・・・・








テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

緑青色の階段手摺
近頃、TOYA(←奈良県奈良市です)近隣のお客様への納品が増え(^∇^)
今回はハウスメーカーさんからのご依頼で、京都府宇治市のお客様へ階段手摺をお届けしました


shirah-4



こちらのアイアンは“緑青色”仕上げになりました
“緑青色”といっても、お客様のイメージする色と私たちが思う色が異なっていては、
素敵なものを納めることができません。
色にこだわりを持たれるお客様には、こちらが難しいところでもあります。
デザインするスタッフはサンプルなど用い、そのあたりのすり合せを入念にいたしました。


この色によりアンティークのような質感がさらに増し、
オフホワイト色に地模様が入った光沢感のある壁に
とても雰囲気ピッタリです


shirah-3


見る角度、光の加減によって、鮮やかな緑を発したり、また漆黒にみえたりと
幾度も楽しめます

ひとつひとつ手作業での塗装で、均一感をなくしたところが
また一段とアンティーク感を深めています。。


shirah-2


階段の上り口の笠木部分は、自然な曲線を描き、階段の側板まで伸ばした
エレガントなデザインです
とても綺麗・・・

shirah-1



最近、お客様の趣向も様々で、
ロートアイアン=黒が多かった時より、はるかに異なるアイアンたちを
納めることが多くなりました
お客様の情報量もそれだけ豊富だということですね

固定概念にとらわれることなく、お客様のニーズにお応えできるのが完全オーダーメイドの
良さだとあらためて感じます。。。

素敵なアイアンたちをもっともっとみなさまにお届けしたい・・・です






テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術


.................................................................................................................